チンコ短小なら増大実績が半端ない増大サプリTOP3!

■増大サプリはどれがいいのか?

増大サプリって種類がめちゃくちゃ販売されているけどどれを選べばいいのかわからない、シトルリンだのアルギニンだの何が入っていれば効果があるのかわからない。

海外製のサプリは副作用があるっていうし、口コミは何が本当かわからないし、プライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

以上のように増大サプリを購入するときにはいろいろなことを考えてしまって、結局買っていないという人は多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをもっている人のために、本当に効果が高い増大サプリの選び方や増大の基礎知識や成分について解説して、本物のサプリの選び方を解説していきたいと思います。

普段生活していたら他人のペニスのサイズというのはわかりませんが、温泉に行ったりサウナに行ったりすればいやでも他人のペニスサイズというのが目に入ってきてしまいます。

自分のペニスが大きくて自信に満ちていればいいのですが、平均サイズよりも小さかったら、セックスに消極的になってしまったりという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスを構成している細胞というのは海面体細胞というスポンジ状の細胞です。この細胞に血流が流れ混むことにより勃起という状態になります。

勃起をするときに海綿体に流れ込む血液の量を増やせばその分勃起したときのサイズや硬さというのはアップします。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらもペニス増大にとっては肝心要の血流改善の効果をもっています。アルギニンには勃起不全の改善も期待できる成分として活用されています。

増大サプリにはこれらの成分以外にも何十種類もの精力に貢献してくれる成分がたくさん配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は精力増強をアップさせることを目的として配合されています。

ペニス増大をするためには、血流量がアップした状態で勃起することが大切です。血流量の改善をしても、勃起してペニスへの血流量を頻繁に送り込まなければペニス増大は期待できません。

■ペニスの細胞とは

そもそもペニスというのは海面体細胞と筋肉によってできあがっています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

シトルリンで血流量を増やしているところに、アルギニンがペニスに届きやすくなって、相乗効果によって最高のペニス増大スパイラルが実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンは満足度が高いだけではなくリピート率も高くなんと90パーセント以上もあります。体験者のレビューもいいものが多く、人気が人気を呼んで、新しく増大に成功している人が続出しています!

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●メリット

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 50 %

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

またマカのアルギニン量を圧倒的に上回るクラチャイダムという植物も配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法、価格

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●メリット

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●支払い方法、価格

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●コスパ

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■増大サプリを選ぶときの注意点

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

逆に健康状態に異常が出てしまうので、必ず確認してから増大サプリを使うようにしましょう。

まず、増大サプリを選ぶときには成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量でチェックして欲しいのが、記載方法には原材料と配合量の2種類があります。

一見すると同じ意味にも見えますが、実は全く違う意味で、配合量はカプセルの量を表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれているときは配合量と比べて少ないのです。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

サプリに記載されている濃縮という文言には注意が必要です。カプセルタイプでも粉末でも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ただ、カプセルが大きいだけなら飲みやすさの問題なので、あまり問題ではありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

なので、一回に服用するカプセル数も違ってくるので、どれくらいのカプセルで、何粒くらい飲むのかをチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときには飲む量にも注意が必要です。一日のアルギニン量というのは決まっています。

アルギニンは300mgくらいとなっているので、たくさん飲んだからといって尿として排出されていては意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■増大サプリにはリスクがあるのか?

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本で製造されている日本人の体に合わせて作ったサプリには副作用などの危険性はないといってもいい

●増大サプリの過剰摂取に注意

ペニス増大サプリというものは食品という位置づけで医薬品ではないので、副作用などの心配はありませせんがたくさん飲みすぎれば当然腹痛や発疹などがでることがあります。

亜鉛のように一日の摂取限界量が定められているものもありますし、限界量を超えて摂取すると肝機能に障害を起こしてしまったりもするので、過剰摂取は辞めておきましょう。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製の男性サプリは注意

通販サイトなどで海外産の増大サプリメントが売られていますが、基本的にあまりおすすめできるものではありません。

外国産の男性用サプリメントは外人の体に合わせた配合成分設計になっています。

海外産のサプリメントというのは日本人に会わせて作られていないので、アレルギーみたいな反応がでても不思議ではありません。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

原材料が何を使っているかわからなかったり、原材料から抽出してしまえば、その成分と言うことがいえますが、そもそも素材の質が悪かったら効果が半減してしまいます。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

でも、どうしても海外産のサプリメントを使ってみたいという人は、十分吟味してから使うようにしましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正規範というもので、原材料の入庫から製造から出荷までいろいろな基準があって、安心して飲めるサプリメントには欠かせない基準といえるでしょう。

信頼の置けるメーカーであれば、何も見ずに飲むことができますが、あやしそうな小さい会社の場合は、製造工程などをみるようにしましょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。